【漁場 今は...】江戸前ウナギ

20150203141426昨日の読売新聞江東版の『東京の記憶』のシリーズで 江戸前ウナギ漁に携わっていた親方の記事が掲載されました。

なんたって50年以上前のことです。 スタッフ達も生まれたばかりか生まれる前のこと(笑) 親方から、道具や機械の少ない時代に、色々工夫しながらウナギ漁に沸いた話を聞くと 天然のニホンウナギが、いまや絶滅危惧種になるなんて...。

記事文中にもありますが、築地から豊洲に魚市場が移転され、またこの深川の地から江戸前ウナギが出荷される日に想いを馳せるのは、深川の血が流れているからでしょうか。

Follow me!