南極観測船「しらせ」

DSC_0270_1

昨日のお客様は昼のランチコースで、都内の、とある自治会のみなさまでした。

晴海ふ頭では南極観測船の「しらせ」が5カ月間の南極航海を終えて着岸。

乗組員たちを、家族や関係者の出迎えする姿が至近距離で屋形船からもうかがえました!!!

今季も昭和基地周辺では、海氷の厚さが6メートルを超え、しらせは基地の18キロ手前で進めなくなり、2年連続で接岸を断念したそうです。

体当たり砕氷する「ラミング」は、往復で2323回繰り返したそうで、船体の塗装があちこち剥げているのもみることができました。

「しらせ」そして乗組員の方々お疲れ様でした。

 

 

Follow me!