なんじゃもんじゃの花

知り合いの家で

【なんじゃもんじゃ】の花が見頃だったので写してきました。

正式名を ヒトツバタゴ。モクセイ科の落葉高木で、

学名には、(雪のように白い花)の意味があるそうですが、

近かづくと繊細な花びらに、ほのかな淡い香りがしました♪

別名が「なんじゃもんじゃ」は,

江戸に植えられたが名前が分らないままに呼ばれていたことによるそうです(笑)

なんじゃもんじゃの花” に対して1件のコメントがあります。

  1. admin より:

    とある情報によりますと、
    明治神宮内苑、外苑、小石川植物園あたりには、大木があるようですが、
    【東京ディズニーランド内トゥモローランドミクロアドベンチャーそばの
    パレードルート側】にも♪

  2. だだ より:

     春に咲く 雪のように白い花 一度観てみたいです。

この投稿はコメントできません。

前の記事

新茶とおみやげ♪

次の記事

海王祭♪