台風18号 

台風一過の青空

超大型の台風18号は、

今朝、愛知県に上陸し

日本列島に爪あとを残しながら縦断。

浸水や突風で被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 船宿内田のある江東区は、50年ぐらい前には、

大きな台風が来ると浸水し商船大学(現、東京海洋大学)に

避難したこともあったそうです。

それから河川工事、護岸工事などが進み、

浸水の被害も少なくなってきましたが、

今回のように超大型な台風と高潮がかさなると、つくづく自然の驚異を感じます!

 東京は、昼前から台風一過で久しぶりに、青空が見えますが

風はまだ時折強く吹き返してます。

【災害は忘れた頃にやってくる】

【備えあれば憂いなし】とよくぞ昔の人は教え伝えてくれました!

肝に銘じます!!!

前の記事

釣り師

次の記事

小名木川探検♪