花豆に挑戦!

花豆に挑戦!

世間は、ゴールデンウィークに突入したようで!

中には11連休のお休みをとりお出かけする方も。

ありがたいことに、船宿内田では、連休中もお客様のご予約をいただき連休とはなりませんが、

お花見シーズンの忙しさを思うと、時間があるので、花豆をじっくり煮てみようと

一昨日から水に浸し今朝から煮始めました。

小豆、大豆、黒豆、うぐいす豆、うずら豆、ひよこ豆、そして花豆

どの豆も大好きです♪いままでも何回と無く煮ましたが、どうも食べたい一心で、

どこか急いだ味?雑なような気がして納得いきませんでした。

豆を煮るのが上手な師匠に伺うと、

『豆に負けないように、バカにされないように煮るんだねぇ~』

これは、その豆の浸し具合や、軟らかく煮え砂糖を入れるタイミングを

よーく自分の目で確かめながらということなのでしょうか...。

『まだかな~?』と、じっと待つ時間が美味しくさせてくれると思いただ今煮ております!

合格点がでましたら、追加で写真のせますね♪

できあがり♪

どうにか合格点をもらいましたので

図々しくも載せさせていただきました♪

Follow me!

花豆に挑戦!” に対して1件のコメントがあります。

  1. admin より:

    極めるための道は遠いですね。
    何事も日々精進!
    がんばります♪

  2. のんのこ より:

    内田さんは、連休返上とか...、お客様は皆様、通常のお休みよりもさらにゆったりとお船の旅を楽しまれるのでしょうね。ずっとお天気も良い様ですので、最高でしょうね~!!

    (^-^)紫花豆、ふっくらきれいなつやつやですね。
    お豆を煮るのはシンプルなだけに深い様ですね~!師匠さんのお言葉に、長い間で試行錯誤されたからの余裕がありますね。
    考えながら、真剣にお鍋を見ている様子や心情が伝わって来ました。写真の小物使いも楽しませて頂いております。★★★合格点おめでとうございます。

     私も祖母がお豆も作っていて、小豆といんげんと黒豆は時季に頂くので、煮てみるのですが、浸し具合やタイミング...難しいですね。何とか出来上がっても、いつも違っていて、これでよいのか...確信に遠い気がしてしまいます。 小さな頃から祖母が何気なく煮ているのをくっついて見ていたので、見よう見まねしてみるのですが、何を作っても、食べたいその味とは別物なんですよね~。母の味ともまた違うし..。私も気長に少しずつ美味しく作れる様になりたいです。

    ☀今日もよい一日に。

この投稿はコメントできません。